ここからはじまるお友達

  • もうひとつのJACKブログ
    こちらはJACKpapaが作ってます。地道に更新しているようなので、たまには覗いてやってくださいな~
  • フレンチブルドッグひろば
    フレブルのかわいい仲間がたぁ~くさん!!!!!!!! ランキングにも参加っ!!! ぽっちっと、いぱぁーーーーつっよろしくお願いします!

樹脂粘土に魅せられて

  • 粘土の世界はこちら
    JACKmamaの趣味の一つ 「樹脂粘土に魅せられてブログオープンしましたw H23.6.7

メール☆

JACK何気ない日々・・・

  • おそろいTシャツ
    愛らしいJACKの奇跡を収めていきます。

JACKのおいたちー海賊王への道2008

  • 伊佐美ママからのバースデープレゼントの写真集です

« 家族へ・・・① | トップページ | 家族へ・・・③ »

2011年5月24日 (火)

家族へ・・・②

犬ってね

みんなご存知のとおり

鼻=嗅覚がすごく優れているでしょ!

ここでちょっとお勉強タイムhappy01

赤字はこちらから抜粋させていただきました

http://www.chibi-inu.com/mt/archives/800/130/index.html

犬の生活の中心は嗅覚

犬は視覚が弱いかわりに嗅覚が非常に発達しています。

嗅覚の感度は人間の約100万倍といわれており、嗅覚が全感覚の40%以上の割合で重要な役割を果たしています。人間の嗅覚細胞が500万個に対し、犬の嗅覚細胞は1~2億個もあります。

犬の発達した嗅覚は「雄、雌を見分けるため」「発情期を感知する」「獲物を発見する」「食べ物を識別する」など人間では考えられないほどの役目をもっています。

そして・・・お耳ear

嗅覚のつぎに優れた感覚

犬には人間の約4~10倍の聴力があります。人間が聞き取れる振動数の20Hzから2万Hzと比べ、犬は16Hzから12万Hzの範囲を聞きとることができます。さらに、音の強弱については人間の16倍、音源の方向定位は人間の16方向に対し、犬は32方向を区別できるとされています。

野生での生活において、茂みの中の獲物を探したり、危険を察知するために聴覚が非常に発達しているのでしょう。

また犬の耳は寝ているときも活動しています。物音を立てるとすぐに起きますよね。

耳で感情を表現します。

「耳をまっすぐに立てて、一方向をじっと見つめ動きをぴたりと止めている時」これは何かに警戒をしている状態です。

「耳を後ろに向け傾けたりまたは頭の方向に向け倒しているとき」は喜び、服従または恐怖心などを表わしています。

続いて、目ですよ~

犬の視覚はかなり鈍い

犬は人間をよく見つめてきます。じーっと見つめてくる子犬はとても可愛いですよね。

でも実際どの程度見えているのか疑問に思ったことはありませんか?
わたしもこっちの顔が本当にわかっているのか疑問に思ったこともありました。

人間は色覚がはっきりしています。実は犬にははっきりとした色覚がありません。
犬にはほとんど白黒の世界が見えているはずです。
さらに視力も0.2~0.3程度です。

犬は本来夜行性なので、色が見える必要がなかったんですね。
ただし暗闇でのモノを見分ける力は人間以上です。

そして視野はとても広く250度ほどと言われています。

その分目の前の30cm程度はピントが合わないのでぼやけてしまいます。
顔を近づけて「よしよ~し」っとしても実は犬からは近すぎて顔が見えていません。

犬は確かに目は悪いのですが、動体視力は優れており、人間の身振り手振りはよくわかっているはずです。じーっと見てくる時は必死で人間の表情を判断しようとしているかもしれないですね。



・・・:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

順を追って話したいから

ここでタイムスリップしましょう~

時は3月中ごろ

夜おしっこに起きてきたJACK

いつものように庭ですませて足を拭きゲージに戻ろうとしたJACK・・・

ゲージの扉は開いているのに、開いていない柵のところへ

ガシャーンimpact顔面をぶつけた・・・

私は笑って「何寝ぼけてんの?」

寝ぼけて顔面ぶつけるなんて・・・JACKらしいやhappy01

いぐらいにしかおもってなかった・・・

数日なにもなく普通の日々・・・

でも、また同じようにゲージに顔面をぶつけることがあった・・・

そのうちお昼でもガシャーンbearing

子供達も笑ってみていた・・・

私はだんだん心配になってきた・・・

そう・・・

運命の時は

ゆっくりゆっくり足音を忍ばせてやってきていたの・・・

まず私が疑ったのは・・・

去年の今頃

頭を打ちつけたことがあった・・・

そのときは少しグッタリして様子がおかしかったけど、1週間ほどで元気になった

もちろん病院にもいって、次の日になってもおかしかったら、MRIとりましょうといわれてた・・・

もしかしたら、そのときの影響がいまごろ???

医学の知識なんか全く無いから、自分の記憶の中で考えられるものを考えた!

やはり脳になにか傷をのこしていたのかも・・・それが一年かけて目にきたのかと・・・

そして4月16日

とにかく、ちょうど狂犬病の予防接種のお知らせが来ていたので、

いつもの近所の先生に 注射のついでに軽くきいてみた・・・

「先生・・・JACKがね、たーーまに なんだけどね、ゲージにぶつかるのcoldsweats01

いつも楽天的なお考えの先生の目の色が一瞬曇った・・・

そして先生の口から意外な言葉・・・

「一回ちゃんと調べたほうが、ええやろな」といいながら

ご自身の少し禿げ上がった頭をポンポンとたたいた。

かなりびびったcoldsweats02

「まじ???」

「やっぱり」いろんな事を考えた一瞬だった

そして、ものすごい恐怖が襲ってきた・・・

ただ、その時はまだJACKの症状が数回あっただけ・・・

もう少し様子をみてみようとpapaと話をした。

子供達にはなにも言わずに・・・

先月脳炎で姉妹のめいちゃんを亡くしたばかり・・・

これはもしかしたらもしかする

最悪のことを考えておかなくてならない

私がしっかりしなきゃ!

でも、もしかしたらほんとうに

ただ、寝ぼけているだけっだったりして~

これは笑えるhappy01

出来ればそっちでw

そして1週間がたちました・・・

JACKのゲージにぶつかる症状は私の意志とは正反対で

日々回数を増やし、とうとう子供たちまで

「JACKやばくね?」と心配させるまでに。

4月23日は長女の修学旅行出発日

なんと2泊3日で沖縄ですよ~超リゾートホテルにご滞在

長女がお姫様気分満喫している間

JACKはゲージから出てこなくなりました・・・

いつも子供が学校から帰ってくる3時ごろから

夜9時ごろまではJACKはゲージで過ごすことはありません。

なのに、その時間帯もご飯とシッコ以外は寝てばかり・・・

3日続いた

ヤバイsweat01

とうとうきたか・・・

犬はどこかしらからだの調子が悪くなると

寝て治そうとする!

だから、きっとどこか痛いんだ!

しんどいんだ!

あわてて27日朝仕事を休んで、

津山にあるここら辺では一番設備がそろっている病院へ

みてもらったのは去年頭を打ったときに診てくれた 女医先生

先生の診断もやはり

脳を疑った・・・

しかしMRIはないので、

大阪のネオベッツVRセンターへの予約とご紹介をしていただいた。

5月8日大阪東成区にある

高度医療ができる病院だ

http://www.neovets.com/

次回へつづく

« 家族へ・・・① | トップページ | 家族へ・・・③ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1074786/40106396

この記事へのトラックバック一覧です: 家族へ・・・②:

« 家族へ・・・① | トップページ | 家族へ・・・③ »